「おもと」の真髄「葉芸(はげい)」と「斑(ふ)」

◎代表的な「葉姿(はすがた)」
次ページ 葉芸
立ち葉の姿 例:「残雪」
腰が高く中立ち葉の姿 例:「峻嶺」
獅子の姿 例:「玉獅子の虎」
腰折れの良い姿 例:「殿様」
 折り下げの強い姿 例:「春日錦」